走るブロガーターボのプロフィール

スポンサーリンク
マラソン思考

今回は一方的なターボのプロフィール記事をかいてみました。

不健康な生活からの脱出からのガチマラソンへの挑戦と継続の結果は?

体のシェイプだけでなく、ハートも強くなり集中力も身に付きました

平凡なサラリーマンから、走るサラリーマンへの転身の考えや今まで出走した大会の結果も公開しました。

ぜひ最後まで読み進めていただけると飛んで喜びます。

不健康な生活からの脱出

私はもともと走ることや運動する事自体は好きで、学生時校内のマラソン大会でも大体上位のほうでした。

それが、高校卒業して部活もなくなり、不健康な日々をすごして30才を過ぎるまで好き放題過ごすと78キロだった体重が93キロまでに跳ね上がりました。

※元の体重が多いのではと思った方おられると思いますが、私は元ラグビー部で、

いっぱい食べて、練習も毎日ハードなトレーニングをしていたのでこの体重でした。

体も動きにくくなり、このままでは動けなくなると危機感を感じ、ジョギングを始めることを決意しました。

その当時には喫煙もしていたのですが、喫煙もジョギングをしているうちに、徐々にやめていきました。

最初のうちは、休みの日に3㎞~4㎞ちょこっと走るだけでしたが、

少しずつ距離を伸ばし休みの日に30キロ走るまでになりました。

月間最高340㎞走ったこともありました。

完全に不健康な生活とはお別れすることができました。

すべて自分一人でここまでのモチベーションが保てたわけではありません。

ここまでできたのはいっしょに記録に挑戦する切磋琢磨できる仲間がいたからです。

マラソン大会にもたくさん出場しました。

出場したマラソン大会は次の通りです。

ターボがこれまで出場してきた大会とその記録

私がこれまで参加してきた大会とその記録です!

2009年上尾シティーマラソン1:36:3639歳以下159位
2010年伊達桃の里マラソン44:0439歳以下125位
2010年30回つくばマラソン3:48:43総合3543位
2011年新宿NEWシティーハーフマラソン1:29:0739歳以下121位
2011年伊達桃の里マラソン10km40:3239歳以下44位
2011年31回つくばマラソン42.195km2:59:44総合591位
2011東京マラソン42.195km3:23:11総合2152位
2011年千葉県民ハーフマラソン1:21:1039才以下39位
2012年伊達桃の里マラソン10km39:5039才以下36位
2012年富士裾野ハーフマラソン1:27:4812位
2012年つくばマラソン42.195km2:59:07総合546位
2012手賀沼エコマラソンハーフ1:22:5035才~39歳の部47位
2013赤羽ハーフマラソン1:19:2239歳以下33位
2013東京マラソン42.195km3:08:06総合1223位
2013立川ハーフマラソン01:23:5939才以下
2013年古河はなももマラソン42.195km2:53:47総合94位
2013年手賀沼エコマラソンハーフマラソン1:25:0935才~39才の部50位
2014年東京マラソン42.195km2:50:56総合382位
2014年古河はなももマラソン42.195km2:50:23総合95位
2014年つくばマラソン42.195km3:09:49総合808位
2015年つくばマラソン42.195km3:22:08
2016年つくばマラソン42.195km3:02:44
2016年東京マラソン42.195km2:52:30総合734位
2017年つくばマラソン42.195km3:32:34
2017年東京マラソン42.195km3:00:50総合1491位
2018横浜NorthDockFALLRUN30km2:01:1813位
タイムはすべてネットタイム

上記26レースの記録の中で特に注目すべき順位とタイムには赤色にしてみました。

フルマラソンの3時間切りとハーフマラソンの80分切りは中でもとてもうれしかったです。

2014年の東京マラソンの総合順位382位もめっちゃ気持ちよかった3万4000人中382位は貴重な体験でした。

ほかにもリレーマラソンとか何人かで走る大会や、5kmの気軽な大会や近所の3㎞の大会など記録証をなくしたものも含めたら40回くらいは大会に出場しました。

2018年まではほんとに夢中で練習しましたし、暇を見つけては練習の日々で、20km以上離れた職場から帰宅ランすることもありました。

2016年東京マラソン以来3時間を切ってフルマラソンを完走した年はなくなりました。

2016年以降は練習不足や腰痛に悩まされ、現在もそうですが、練習はしてますが、

月間走行距離は100kmにも満たないです。

現在は走り始めたときと同じコンセプトで健康のために走ってます。

そのうちにまた本気で練習するかもしれませんが。

プロフィールまとめ

2009年よりももっと前からジョギングを始めていて練習を頑張ろうと思ったきっかけは

大会に出場することでモチベーションアップと記録更新につながったと思います。

大会に出場したい思いや練習をたくさんしたいという思いもあって仕事も頑張り、時間を作っていきました。

マラソンをすることにより集中力が養われ、マラソンも仕事も速くなっていったと思います。

現在マラソンの練習は程よくして、健康維持に役立てております。

走り始めたころはそれこそ健康のためと思っていました。

こんなにもマラソンにはまるとは、考えつきませんでした。

良いタイムを出せたり練習を継続できたのはライバルと言える人と切磋琢磨して成長できたとほんとに思います。

体重も長年不摂生を積み上げてきていたので93キロまで体重も増えましたが、

長い年月をかけて体をシェイプしました。長い年月をかけたので、ほぼリバウンドもなく現在75kgにまで体重を減らすことができました。

最軽量時で、71kgまで下がりました。

実に5kgの市販のやつのお米4個分ほど瘦せました。

これにもやればできることを確信しました。

自身になりました。

結論良いことしかないということです。

このブログ内に約15年のマラソンの経験をもとにブログ内にお役立ち情報やマラソングッズの紹介をしております。

ぜひほかのブログも読んでくださいね!

ここまで読み進めていただきましてありがとうございました。

ターボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました